Someday

久しぶりに『Live From Daryl’s House』を訪ねたら、Rumerとのセッションがアップされていた。彼女のウェブサイトで昨年新譜が出ていたことを知り、Amazonへ飛んで探し当てたが、ページの下のレコメンド欄に気になるジャケットがふたつあり。視聴してみるとどちらも好みだったので、Rumerの新譜含め6枚も購入。してやられた。
画像は気になるジャケットのうちの1枚で、きれいなお姉さんと上着の愛らしいボタン、パーツがすべて黒の傘にときめいたが、アルバムも1曲目からときめいた。60’s~80’sの香り。
彼女の歌声にもときめいた。お顔から想像できない可愛らしい歌声。聴いたことがあると思ったら、バングルスのヴォーカリスト=Susanna Hoffsさんだった。
バングルスはとくに贔屓ではなかったが、『Manic Monday』や『Walk Like An Egyptian』はいつもラジオから流れていたし、『Eternal Flame』は結婚披露宴のBGMの定番だった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です