フィッシングメール

フィッシングメールが届いた。何年ぶりだろう。メールアドレスのおかげで届かなくなったと思っていたが、そうではなかったようだ。それともどこかから漏れたのだろうか。
今度の送信者はアメリカン・エクスプレスを名乗ってきた。「【American Express】カードご利用金額のお知らせ」という件名で、カード利用金額を知らせてきたが、そもそもここのカードは持っていないし、持っているカードでも月50万円も使わない。本文2行目の日付が今日になっているが、確認日=送信日とは常識外れにも程がある。そして日曜日の送信も。
リンクのURLにはもっともらしくamericanexpress.comとあるが、ホバーするとまったく異なる文字列。ドメインはcn。まさしく中国人の仕業か、それともcnを取得した日本人の仕業か。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。