瀬戸内の美術館

香川県坂出市に来春『東山魁夷せとうち美術館』ができるそうだ。瀬戸大橋記念公園に隣接し、目の前に瀬戸内海を見渡せる場所に建つのだとか。設計は谷口吉生さん。父・吉郎さんと懇意だった東山家のご指名だとか。でも東山さんと香川にどのような関係があるのだろう。
瀬戸内の美術館といえば、安藤さんが設計した『地中美術館』が先月直島に完成した。ウォルター・デ・マリア、モネ、ジェームス・タレルの作品が、それぞれ専用の空間を与えられて永久展示されるという、まことコンセプチュアルな美術館のようだ。
家プロジェクト『きんざ』や『護王神社』もできたので、また直島を訪ねてみたい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です