e-Tax 2

はじめてe-Taxから確定申告をした。導入準備が煩雑だったと前に書いたが、申告もやはり煩雑だった。申告書に手書きで記入していたときのような気楽さはなかった。
順序を間違えたせいで行きつ戻りつしたが、なんとか最終ページにたどり着き、送信ボタンを押下。ところが完了画面に移行せずグレーアウト。まただ。ちゃんと送信されたかどうかわからないので、確認しようと調べたところ、e-Taxにログインすれば履歴を確認できるという。
ログインボタンを押すと何やら説明が表示されたのでハッとした。これがはじめてのログインだったか。ならばIDやパスワードを設定しなければならない。一体どれだけ設定しなければならないのかと閉口したが、マイナンバーカードの読み取り画面が現れたので、カードをセットして読み取りボタンを押すとログインできた。でもそのあと得体のしれないアプリケーションをインストールせよという。まただ。一体どれだけインストールすれば気が済むのか。これほどインストールしなければならないとは、システムの出来が悪いからではないのか。
マイナンバーカードとe-Taxで様々なIDやパスワードがあるので混乱するし、手段や方法に統一性がないので困惑する。お上のシステムやプログラムはなぜこうも煩雑で愚鈍なのか。
買い直した経理ソフトも愚鈍だった。直接e-Taxへ送信できるというが、マイナンバーカードの読み取りエラーでログインできない。得体のしれないアプリケーションを入れ直せばよいということだったが、うんざりしたのでe-Taxから申告した。元よりこの経理ソフトから申告すれば、社会保険料控除の証明書類を税務署へ届出なければならず、それでは電子申告をする意味がない。
久しぶりにイライラした。煙草を吸いたくてしょうがなかった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です