HDDクラッシュ

公私ともにパソコンは必需品。仕事ではCADで図面を書いているし、プライベートでは写真や年賀状の住所録などを保存している。でも突然これらのデータが壊れたらどうなるだろう。茫然とするか、パニックに陥るか、それとも怒りで顔が真っ赤になるか。
OSやアプリケーション以外のデータは、すべて外付けのハードディスクに保存している。本体のディスク容量があまり多くないし、本体が不具合を起こしても安全だろうと考えてのこと。
ところが先日外付けハードディスクがクラッシュした。データを読み込めなくなってしまった。ネットでファイル復元ソフトを知り、試供版をダウンロードしてスキャンすると、多くのファイルが残っているようだったので、製品版を購入し、30時間かけてスキャンしたが、なぜかどのファイルも開くことはできなかった。
空っぽになった気分だった。そのうち腹が立ってきて、すぐにパソコンを新調した。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です