How Beautiful

いまユニクロのCMで流れている曲を歌っているのは土岐麻子さん。好きなヴォーカリストだ。
ジャズカヴァー集を出したかと思えば、オリジナルでは良質のポップスを聴かせてくれる。どんなジャンルでも取り込んで、咀嚼してアウトプットする。
彼女の歌声がよい。テクニックのことはわからないが、彼女にしか出せない雰囲気。冷たいものと温かいもの両方を備えているような、声の波形に抑揚がなくてフラットで、自分が歌っていることに陶酔していないような歌声。
そのせいかどうか知らないが、彼女は多くのCMに声で出演している。最近のものでは、壇れいさんが出演している日産TEANAのCM。Bill Evans Trioの『Waltz For Debby』にオリジナルの詞をつけて歌っている。こちらもとても素敵。
このユニクロのCMのディレクターは、ウェブデザイナーの中村勇吾さん。メリノウールのセーターで景色を作り、そのあいだを浮遊していく世界感を表現したそうだが、このシーンなどとても美しい。東山魁夷さんの『残照』を見ているようだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です